テーマ:時事

文科省「いじめ、学校安全等に関する総合的な取組方針」の策定と川西市子どもの人権オンブズパーソン

新聞各紙で報道があったとおり、文部科学省が2012年9月5日に「いじめ、学校安全等に関する総合的な取組方針」を策定しました。文科省は、平成25年度の「いじめ対策関連事業費」として、約73億円を概算要求するということです。これは、前年度とくらべて、約23億円の増額となります。 いじめ対策:文科省、学校・教委任せ転換 200地域に専門…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「オルタナティブ教育法を実現する会」設立総会(2012年7月8日、東京都渋谷区)

以前、このブログでも取り上げた「(仮称)オルタナティブ教育法」ですが、いよいよ「実現する会」が設立されることになりました。その設立総会が、7月8日(日)に、東京都渋谷区の「国立オリンピック記念青少年総合センター」で開かれます。その骨子案は、下記から見ることができます。 設立総会チラシ(PDF) http://aejapan.…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

萌えろ就職活動!──知多娘。(ちた地域若者サポートステーション、愛知県半田市)

先日、愛知県半田市に遊びに行ったついでに、「ちた地域若者サポートステーション」に立ち寄りました。地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)とは、働くことについてさまざまな悩みを抱えている15歳~39歳くらいまでの若者が就労に向かえるよう、厚生労働省の委託を受けて、多様な支援をおこなう施設です。平成23年度は全国110か所に設置されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(仮称)オルタナティブ教育法──第4回JDEC日本フリースクール大会(2012年2月3日・4日東京)

2月3日・4日は、東京でおこなわれた「第4回JDEC日本フリースクール大会」に参加しました。JDECとは、Japanese Democratic Education Conferenceの略です。今年で、4年目を迎えました。 第4回JDEC日本フリースクール大会 http://www.freeschoolnetwork.jp/j…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ライムスター宇多丸さんの父親は精神科医の石川信義さんだった!─小島慶子キラ☆キラ2011年9月21日

石川信義さんは、日本で全開放制の精神病院を作った先駆的な人です。群馬県太田市の三枚橋病院でおこなわれた全開放の病院づくりは、石川さんの著書『心病める人たち──開かれた精神医療へ』(岩波新書)に詳しく書かれています。石川さんの取り組みは、私が社会学の非常勤講師を務めている富山病院看護学校でも毎年紹介しています。 富山病院看護学校社会…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

「明石で遊ぼう!たこ焼きキャンプ」の夏祭り(2011年8月7日兵庫県明石市)

以前、私のブログで紹介した「福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト『明石で遊ぼう!たこ焼きキャンプ』」ですが、すでに7月30日からスタートしています。7月30日は、福島と新潟の豪雨で、福島から明石へのバス移動が心配されましたが、渋滞に巻き込まれながらも無事到着したそうです。 たこ焼きキャンプの様子は、毎日、スタッフの方がブログで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下村まなみさんを捜しています――行方不明になって2年(岐阜県郡上市)

7月23日は、椙山女学園大学でおこなわれる東海教育社会学研究会に参加するために、高速バスで富山から名古屋に向かっていました。高速バスは、途中、ひるがの高原サービスエリアで休憩をとります。バスを降りて手渡されたのが、下記のチラシでした。 夏の強い日差しのなか私にチラシを手渡してくれたのは、まなみさんのお母さんでした。まなみさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト「明石で遊ぼう!たこ焼きキャンプ」(兵庫県明石市)

今日7月11日で、東日本大震災が起きて4ヶ月ですね。 デモクラティックスクールまっくろくろすけで、以前神戸市でラミ中学校分校というフリースクールを開いていた小野洋さんにお会いしました。今回の原発事故についてとても心を痛めている小野さんは、放射能の影響で思いっきり外遊びができない福島の子どもたちを明石に招いて、7月30日から8月11…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ふるさと」一緒に歌いませんか──東日本大震災の被災地を思いながら(川崎市子ども夢パーク、高津区)

6月11日(土)は、川崎市に行ってきました。「NPO法人フリースペースたまりば・フリースペースえん」の「2010年度活動報告会」に参加するためです。「たまりば」は、不登校の居場所づくりでは老舗の一つで、今年2011年に20周年を迎えます。 8年前の2003年からは、たまりばは、「川崎市子どもの権利に関する条例」にもとづいて作られた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元東京電力原子力発電所職員の証言(Youtube)

Twitterで、Youtubeに掲載されたこの動画の存在を知りました。Youtubeの説明欄によると、2011年4月29日に高知市内で行なわれた「原発のない日本へ」パレード後の意見交流会で話されたものだそうです。 話し手は「木村さん」(47歳男性)という方で、10年ほど前に東京電力を辞めたということです。原子力については、学校も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK特番「終わりなき人体汚染――チェルノブイリ原発事故から10年」を削除?

「NHKオンデマンド」(http://www.nhk.or.jp/nhk-ondemand/)というNHKの過去の番組をネットで配信するサービスがあります。 そこで配信されていた表題の「終わりなき人体汚染――チェルノブイリ原発事故から10年」という特別番組が、今回福島の原発事故を機に削除されているという広河隆一氏のツイートを見ました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上杉隆『ジャーナリズム崩壊』と記者クラブ

上杉隆氏は、『官邸崩壊』などの著書を出しているジャーナリストです。 表題の『ジャーナリズム崩壊』(2008年、幻冬舎新書)は、上杉氏が政治取材の過程で目の当たりにした「閉鎖的な記者クラブの弊害」を書いたものです。 その趣旨は、「大手の新聞社やテレビ局が作る記者クラブは、政府の記者会見にフリー記者や外国人記者などの参加を認めず、政…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more