テーマ:不登校

いじめ対応マニュアル──射水いじめ防止プロジェクトチーム(2013年3月25日公表)

2011年11月26日に、富山県射水市で、中学2年生の男子生徒が自ら命を絶つというたいへん悲しいできごとがありました。「自殺の原因はいじめではない」とする父親の手記が発表されましたが、男子生徒がいじめを受けていたのは事実で、その後、射水市教育委員会が「射水市児童生徒サポートネットワーク連絡協議会」を立ち上げるなど、いじめに対する取り組み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年総選挙:各党の不登校への考え方アンケート調査──不登校・ひきこもりの専門紙「Fonte」

不登校・ひきこもりの専門新聞「Fonte」が、2012年総選挙にあたって、各党の不登校への考え方についてアンケート調査をおこない、結果をWebで公開しています。 「12年総選挙特集」(2012年12月12日) http://www.futoko.org/special/special-53/page1212-3080.html …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「(仮称)オルタナティブ教育法」改め「子どもの多様な学びの機会を保障する法律」 (多様な学び保障法)

2012年10月8日(月・祝)14時から17時すぎまで、早稲田大学文学部第一会議室で、「(仮称)オルタナティブ教育法」を実現する会の第2回総会が開催されました。第1回総会(設立総会)は2012年7月8日に開かれており、このブログでも紹介させていただきました。今回の第2回総会では、「子どもは多様であるにもかかわらず、画一的な教育しかないた…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

不登校シンポジウム──親と子のリレーションシップほくりく(2012年10月14日富山市)

「親と子のリレーションシップほくりく2012inとやま」が、いよいよ1週間後の10月14日(日)に迫ってまいりました。午前は山梨学院大学の荒牧重人先生による「子どもの権利」についての講演、午後は各分科会に分かれます。午後の分科会で私は「不登校シンポジウム──子どもたちからのメッセージ」を担当します。このシンポは、NPO法人子どもの権利支…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

文科省「いじめ、学校安全等に関する総合的な取組方針」の策定と川西市子どもの人権オンブズパーソン

新聞各紙で報道があったとおり、文部科学省が2012年9月5日に「いじめ、学校安全等に関する総合的な取組方針」を策定しました。文科省は、平成25年度の「いじめ対策関連事業費」として、約73億円を概算要求するということです。これは、前年度とくらべて、約23億円の増額となります。 いじめ対策:文科省、学校・教委任せ転換 200地域に専門…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

親と子のリレーションシップほくりく2012inとやま(2012年10月14日、富山県富山市)

「親と子のリレーションシップほくりく」は、「子どもの権利条約フォーラム2009inとやま」をきっかけに結成された北陸3県(富山・石川・福井)で子どもに関わる活動をしている団体のネットワークです。2011年6月に金沢市で、発足集会が開催されました。今年の富山大会は「子どもと一緒に考えよう!親と子のいいカンケイ」というテーマで、10月14日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

コミュニケーション能力向上ワークショップbyイイトコサガシ-2012年8月10日・11日富山市高岡市

東京都成人発達障害当事者会「イイトコサガシ」による「コミュニケーション能力向上ワークショップ」のチラシをいただきました。8月10日(金)は「星槎国際高等学校富山学習センター」(富山市)、11日(土)は「コミュニティハウスひとのま」(高岡市)で、それぞれ開かれます。10日の夜には、「富山YMCAフリースクール」(富山市)で交流会もあります…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「オルタナティブ教育法を実現する会」設立総会(2012年7月8日、東京都渋谷区)

以前、このブログでも取り上げた「(仮称)オルタナティブ教育法」ですが、いよいよ「実現する会」が設立されることになりました。その設立総会が、7月8日(日)に、東京都渋谷区の「国立オリンピック記念青少年総合センター」で開かれます。その骨子案は、下記から見ることができます。 設立総会チラシ(PDF) http://aejapan.…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

萌えろ就職活動!──知多娘。(ちた地域若者サポートステーション、愛知県半田市)

先日、愛知県半田市に遊びに行ったついでに、「ちた地域若者サポートステーション」に立ち寄りました。地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)とは、働くことについてさまざまな悩みを抱えている15歳~39歳くらいまでの若者が就労に向かえるよう、厚生労働省の委託を受けて、多様な支援をおこなう施設です。平成23年度は全国110か所に設置されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもの居場所フォーラム2012年(2012年3月20日富山市、富山YMCAフリースクール)

富山県のフリースクールの老舗である富山YMCAフリースクールから、「子どもの居場所フォーラム2012年~子どもの本音は子どもに聞こう~」というイベントのご案内をいただきました。フリースクールの生徒が、自分の不登校経験や考えを語ります。毎年、フリースクールを卒業するこの時期に合わせて開催されています。以前、私も参加させていただきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デモクラティックスクールの卒業生のお話しを聞く会(2012年3月18日愛知県名古屋市)

<会場変更のお知らせ>2012年3月9日 (変更前)名古屋西生涯学習センター  ↓↓↓↓↓ 【変更後】名古屋東生涯学習センター 第3集会室 〒461-0004 名古屋市東区葵一丁目3-21 電話:052-932-4881 ============= 三河サドベリースクール・シードームから、「デモクラティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(仮称)オルタナティブ教育法──第4回JDEC日本フリースクール大会(2012年2月3日・4日東京)

2月3日・4日は、東京でおこなわれた「第4回JDEC日本フリースクール大会」に参加しました。JDECとは、Japanese Democratic Education Conferenceの略です。今年で、4年目を迎えました。 第4回JDEC日本フリースクール大会 http://www.freeschoolnetwork.jp/j…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

今週末12月10日は杉山登志郎先生をお迎えした発達障がい支援フォーラム2011です(富山県射水市)

今週末の12月10日(土)は、杉山登志郎先生をお迎えした発達障がい支援フォーラム2011です。会場は小杉文化ホールラポール、時間は13時30分から16時30分です。 座席はまだ余裕がございます。ぜひご参加ください。 詳しくは、こちらをご覧ください。 http://r-takayama.at.webry.info/201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぷらっとほーむ編『若者リアル──支援者のための若者入門ブックガイド』(2011年、山形県山形市)

2011年9月に東京であった日本教育社会学会で、山形市で「ぷらっとほーむ」という若者の居場所・学び場づくりをしている滝口克典さんと知り合いになりました。その時いただいたのが、今回とりあげる『若者リアル──支援者のための若者入門ブックガイド』です。滝口さんは、この冊子の編集長を務めています。 ぷらっとほーむ http://www1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉山登志郎先生特別講演会――発達障がい支援フォーラム2011(2011年12月10日富山県射水市)

私のかかわる特定非営利活動法人子どもの権利支援センターぱれっとでは、2011年12月10日に「発達障がい支援フォーラム2011―聴こう、話そう、もっとつながろう~杉山登志郎先生をお迎えして~」を開催します。場所は、アイザック小杉文化ホール・ラポールです。発達障がいをテーマとするイベントは、昨年に引き続き2回目となります。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

研究報告「不登校の居場所における四局面とスタッフの役割」(第63回日本教育社会学会大会)

9月23日から25日の連休は、お茶の水女子大学(東京都文京区)で開催されていた「第63回日本教育社会学会大会」に参加していました。最終日9月25日午前中の一般部会「教育病理(2)」で、「不登校の居場所における四局面とスタッフの役割──モデル化の試み」というタイトルで研究報告をさせていただきました。 不登校の居場所づくりを記述するの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

シンポ「子どもが学校に行かなくなったとき」―不登校・学びネットワーク東海2011年10月16日名古屋

不登校・学びネットワーク東海が主催するシンポジウム「子どもが学校に行かなくなったとき~子どもをどのように見守り支えるか~」のご案内です。不登校・学びネットワーク東海は、主に愛知県・岐阜県・三重県で活動している不登校・居場所・学びの場について情報提供・交換をするための非営利団体です。私も会員になっています。下記のホームページには、居場所・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

全国の不登校の親の会──リンク集の紹介

先日、このブログで、私が関わっている「射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル」の「親の会」を紹介させていただきました。親の会とは、同じような子どもの悩みをもつ親同士が、自分の経験を語り合い、子どもへの接し方や自分の生き方などを振り返ることで、互いを支え合い、元気をもらって帰る場です。こうした親の会は、一種の自助グループと言えます。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

姜尚中(カン・サンジュン)氏講演会「デモクラシーは手間がかかる」2011年9月25日兵庫県姫路市

今年3月に研修でお世話になった「デモクラティックスクールまっくろくろすけ」では、2011年9月25日(日)に、東京大学教授の姜尚中(カン・サンジュン)さんを招いて講演会をおこなうそうです。講演タイトルは「デモクラシーは手間がかかる」です。 姜尚中さん講演会の特設ページ http://www.geocities.jp/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほっとスマイルの「ランチ」──射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル(富山県射水市)

私が運営に携わる「射水市子どもの権利支援センター」(愛称:ほっとスマイル)には、平日日中、不登校などでつらい思いをしている子どもたちが通ってきます。「ランチを食べたい」と希望する子どもがいる時には、みんなで昼食をつくります。ランチ希望者から300円ずつ集め、メニューを考えて、近所のスーパーに買物に出かけます。人気メニューは、カレーライス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほっとスマイル「親の会」――射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル(富山県射水市)

私が運営に携わっている「射水市子どもの権利支援センター」(愛称:ほっとスマイル)では、月1回、「親の会」を開いています。この「親の会」は、親たちが自分の子どもの悩みを語りあい、そして支えあう会です。これは、ほっとスマイルに子どもが通っている保護者の集まりではありません。子どもがほっとスマイルに通っていなくても参加できる会です。ほっとスマ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ぎょ~ざパーティーをしよう!──射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル(2011年7月23日)

私がたずさわる「ほっとスマイル」(富山県射水市)では、来週土曜日7月23日に「ぎょうざパーティ」(参加費300円)をすることになりました。下記は、そのチラシです。 暑い日が続きますが、栄養満点の餃子をたくさん食べて「夏バテに負けるな!」ですね。 事前に参加の申し込み(当日7月23日午前10時〆切)が必要ですの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とやま発達障がい支援団体・機関ガイド──NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと刊(富山県射水市)

私が関わっている「NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと」では、2010年9月20日に、『発達障がい支援フォーラム「聴こう、話そう、つながろう」~家庭・福祉・教育・医療、それぞれの立場から~』というイベントを、小杉文化ホールラポールにて開催しました。 フォーラムの前半は、めひの野園うさか寮施設長の東真盛さんに基調講演「発達障が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

エフエムいみず「伝えます!いみずの人」で「ほっとスマイル」が取りあげられます(2011年7月5日)

私が運営にたずさわっている「射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル」(富山県射水市)が、コミュニティ・ラジオ局の「エフエムいみず」(79.3MHz)で取りあげられます。取りあげていただいたのは、「伝えます!いみずの人」という15分の番組で、射水市で活躍している人や団体などを毎週紹介しています。 エフエムいみず http:/…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

子どもに関する無料来所相談──射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル(富山県射水市)

私が運営に携わる「射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル」では、毎週水曜日の午後に、「子どもに関する来所相談」を受け付けています。 子どものことであれば、どなたでも(子ども本人、家族、支援者など)相談できます。射水市からの委託事業ですので、相談料はかかりません。相談員は、週ごとに異なりますが、精神科医、臨床心理士、認定心理士…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

フリースペースたまりば20周年記念コンサート(2011年7月2日、神奈川県川崎市)

不登校の居場所づくりでは老舗の一つである「フリースペースたまりば」が、今年2011年に20周年を迎えます。それを記念して、7月2日(土)にコンサートが開かれます。 演奏するのは、「たまりば」が運営する「フリースペースえん」で子どもたちに音楽を教えている講師の皆さんです。   B.B.モフラン(パーカッション・キー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラス絵の具の展覧会──射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル(富山県射水市)

私が携わる子どもの居場所「ほっとスマイル」(富山県射水市)では、ここ半年くらい、ガラス絵の具がはやっています。完成した作品を次々ほっとスマイルの窓に貼っていったら、こんな感じになりました。ちょっとした展覧会です。 最近は、大作に挑戦する子どもも現れて、いちばん大きな作品はA3くらいのサイズがあります。とても根気のいる作業だ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

親と子のリレーションシップほくりく発足集会(2011年6月11日金沢市)

2009年11月14日・15日に開催された「子どもの権利条約フォーラム2009inとやま」(http://npo-palette.org/ncrc2009/)をきっかけに、北陸3県(富山・石川・福井)で、子どもに関わる活動をしている団体がネットワークをつくることになりました。その名は「親と子のリレーションシップほくりく」。発足集会が、来…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サドベリーバレースクール卒業生講演会(5月15日神戸市)

今週末は、神戸に行ってきます。5月15日(日)の午前中に開かれる「サドベリーバレースクール卒業生講演会」に参加するためです。講師は、サドベリーに4年間在籍した21歳の男性です。 この講演会の主催は、今年の3月に研修でお世話になった「デモクラティックスクールまっくろくろすけ」です。まっくろくろすけは、サドベリーバレースクールをモデル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

射水市子どもの権利支援センター「ほっとスマイル」(富山県射水市)

私が副理事長を務めている「NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと」では、射水市からの委託を受けて、「射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル」という施設を運営しています。 ほっとスマイル http://npo-palette.org/hotsmile/ 電話:0766-55-2799 名前が似ているので紛らわ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more