第65回関西社会学会大会(2014年5月24日・25日、富山大学五福キャンパス共通教育棟)

私が開催校の事務局長を務める第65回関西社会学会大会が、いよいよ1ヶ月後の5月24日(土)・25日(日)に迫ってまいりました。準備も本格化し、忙しくなってきました。

先週、関西社会学会のホームページに、大会プログラムが掲載されました。非会員の方でも参加できますので、興味深い研究報告がありましたら、ぜひご参加ください(参加費2000円)。

関西社会学会
http://www.ksac.jp/

第65回大会プログラム
http://www.ksac.jp/wp-content/uploads/2014/04/2660c1aaf6509be10f202a51c8506ff5.pdf
画像


また、二日目の5月25日(日)13時からおこなわれるシンポジウム「現代日本社会におけるナショナリズムとヘイト/フォビア」は、一般公開されます(無料、事前申込不要、会場:共通教育棟C11教室)。基調講演は、『ネットと愛国──在特会の闇を追いかけて』で第34回講談社ノンフィクション賞を受賞されたジャーナリストの安田浩一氏です。詳しくは、下記をご覧ください。

大会シンポジウムのご案内
http://www.ksac.jp/2014/02/13/2014%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E7%AC%AC65%E5%9B%9E%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/


なお、富山大学五福キャンパスへのアクセスは、下記をご覧ください。
http://www.u-toyama.ac.jp/access/gofuku/index.html


どの研究報告がどの教室でおこなわれるかを示したフロアマップは、当ブログの下記の記事をご覧ください。

関西社会学会富山大学大会フロアマップ
http://r-takayama.at.webry.info/201405/article_1.html


シンポジウム「現代日本社会におけるナショナリズムとヘイト/フォビア」(富山大学2014年5月25日)
http://r-takayama.at.webry.info/201405/article_2.html

関西社会学会富山大学大会ランチマップ
http://r-takayama.at.webry.info/201405/article_3.html



多数の方々のご来場をお待ち申し上げます。





ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)
講談社
安田 浩一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"第65回関西社会学会大会(2014年5月24日・25日、富山大学五福キャンパス共通教育棟)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント