都市的環境の対照としての村落的環境(白川郷ユイ)──地域社会学I2012年10月12日

10月12日の授業では、村落的環境における生活様式のイメージをもってもらうために、NHKスペシャル「80年ぶりの大屋根ふき──白川郷『結』復活の記録」(2001年放送)という番組を見てもらいました。その上で、この番組の主題でもある「ユイ(結)」という相互扶助の仕組みについて解説しました。白川郷は、高速道路を使うと、富山大学から1時間30分かからずに着きます。結や合掌造りに関心をもった人は、これから紅葉もきれいな季節になりますので、ぜひ本物を見てほしいと思います。富山県の五箇山にある合掌集落もすてきですよ。

結・合力(白川村HPより)
http://shirakawa-go.org/kankou/siru/yomu/1109/

合掌造りとは(白川村HPより)
http://shirakawa-go.org/kankou/siru/yomu/146/

五箇山合掌造り集落(南砺市HPより)
http://www.city.nanto.toyama.jp/webapps/www/kanko/index_legacy.html


講義ノートはこちら(MS Word, 24Kb)
https://1drv.ms/w/s!Au4k6YKQM1eZgY5xNdrac296x7M2nA


==========
講義ノートテキスト版
==========

20121012地域社会学I(白川郷ユイ)

都市的環境の対照としての村落的環境

ねらい
 NHKが番組制作をした白川郷におけるユイ復活による大屋根ふきの番組を見てもらうことで、ユイのような村落的環境における生活様式のイメージを作ってもらう。
 NHKスペシャル「80年ぶりの大屋根ふき──白川郷『結』復活の記録」(50分)(2001年5月19日放送)を見る


NHKスペシャル「80年ぶりの大屋根ふき──白川郷『結』復活の記録」
 概要
 かつて、村人同士の助け合いで屋根はふき替えられていた。しかし、助け合いによるふき替えは途絶えていた。
 80年ぶりのふき替え。屋根ふきに集まった人の数、500人。村人総掛かりの屋根ふきは30年ぶり。
 白川村では、人と人との助け合いを「ユイ」(結)と呼ぶ


番組に登場する二つの対照的な家族
 長瀬家
 番組の主人公
 ユイによる合掌造りの家の屋根の葺き替え
 池尾家
 長瀬家のユイによる屋根の葺き替えの「すばらしさ」を際だたせるために、長瀬家の対照として紹介された家族
 ユイによる屋根の葺き替えが困難で、業者に頼むと3000万円かかることが判明して、合掌の屋根を泣く泣く断念した
 合掌の家が減ってきたという歴史の流れから考えると、池尾家のように、合掌の屋根の葺き替えを断念した家族が多数派。
 このNHKの番組が成立するのは、池尾家に象徴される歴史の流れに、長瀬家がストップをかけて、ユイによる屋根の葺き替えを復活させたから


日本の村における伝統的な相互扶助の仕組み
 ユイ(結)
 田植や稲刈り、屋根ふきや家の普請などにおいて、地域社会内の家相互間で行われる対等的な労力交換──農村で多い相互扶助の仕組み
 一人前の人間が1日提供してくれた労力に対しては、かならず1日の労働で返済することが基本で、金銭や物で相殺することを許さない
 ビデオのシーン
 「結帳」で、誰が労力を提供してくれたかを記録
 「結願い」で、家一軒一軒にお願いに回る
 ユイは義務的な性格を持つ
 ビデオのシーン
 人足割の寄合で職人の発言
 職人「来てもらうことできんにゃ、頼むよりしょうがないことやでな。一日いくら稼ぎにいきゃもらえる役を、ただでしてくれるやでな、結とは言いながらも。一般の人が入っているということは、特にそうなんじゃ。合掌なら結で返せるけど、借りっぱなしになるでな」
 職人「まずは、一軒二軒入ってみて、そのつらさを知れよ」
 職人「なかなか、難しい、今は。あせらんでいうても、やらなければならないことはやらないといけんでな」
 職人「日頃の行いというのもあるわけよ。実際、長い伝統で来てるんやで、先祖がどうやったこうやったということがからんでくるんやで、ほんとうのことは」
 ユイとボランティアは違う
 ボランティアの3要素
 自発性:誰かから言われてやるのではなく、自分から進んで行う
 無償性:物やお金をもらうことを目的としない
 公共性:自分のためでなく、みんなのため、社会のために行う
 ユイにも無償性と公共性があるが、自発性がない
 モヤイ(催合)
 各家から資材と労働力とを対等に提供しあい、漁獲物も平等に分配する──漁村で多い相互扶助の仕組み


次週予告
 村落的環境の崩壊にともなう「ユイ」の崩壊
 近代化(交通・通信手段などの発達)によって人口の移動性が増大 → 限られた地理的空間で限られた人びとと助け合わねば生きていけない村落的環境の崩壊=都市的環境の成立 → ユイの崩壊


学生への連絡
 次週は101講義室に戻る
 11月2日は休講(2月8日に補講の予定)




ハイビジョンシリーズ 世界遺産 白川郷~心つないだ大屋根ふき [DVD]
NHKソフトウェア
2004-10-22
教養

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハイビジョンシリーズ 世界遺産 白川郷~心つないだ大屋根ふき [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"都市的環境の対照としての村落的環境(白川郷ユイ)──地域社会学I2012年10月12日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント