文献資料の探し方(国立国会図書館「リサーチ・ナビ」ほか)──入門ゼミ2012年6月12日

1年生向け演習の「入門ゼミナール」でおこなった「文献資料の探し方」について、配布資料をアップします。お勧めは、国立国会図書館が提供している「リサーチ・ナビ」です。国立国会図書館法によって、日本国内で発行されたすべての出版物を国会図書館に納入することが義務づけられています。これを「納本制度」と言います。したがって、国会図書館は、国内で発行されたすべての出版物を所蔵していることになります。

納本制度(国立国会図書館)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/deposit.html

国会図書館の役割は、出版物を収集・所蔵するだけでなく、そうした資料を利用者の必要に応じて的確に提供することです。こうした仕事を「リファレンス・サービス」(参考調査)と呼びます。司書と呼ばれる専門職の人たちがその仕事を担っていますが、そのノウハウをウェブ上で提供するのが「リサーチ・ナビ」です。つまり、文献資料の探し方を教えてくれるサービスです。ぜひご活用ください。

リサーチ・ナビ(国立国会図書館)
http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/

国立国会図書館
http://www.ndl.go.jp/


講義ノートはこちら(MS Word, 22Kb)
https://dl.dropbox.com/u/22647991/20120612%E5%85%A5%E9%96%80%E3%82%BC%E3%83%9F%28%E6%96%87%E7%8C%AE%E8%B3%87%E6%96%99%E3%81%AE%E6%8E%A2%E3%81%97%E6%96%B9%EF%BC%89.docx

==========
講義ノートテキスト版
==========

国立国会図書館(http://www.ndl.go.jp/index.html
 唯一の国立図書館。納本制度により、日本国内で出版されたすべての図書を所蔵
 国立国会図書館「リサーチ・ナビ」(http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/
 文献資料の「調べ方」を調べられる
 国立国会図書館が所蔵する図書・雑誌記事
 NDL-OPAC
 国立国会図書館が所蔵する蔵書を検索

富山大学附属図書館(http://www.lib.u-toyama.ac.jp/
 図書
 「蔵書検索・オンラインサービス」(OPAC)
 富山大学が所蔵する蔵書の検索
 富山県内図書館横断検索
 富山県内の公立図書館すべてが所蔵する蔵書を一網打尽で検索
 富山県立図書館:http://www.lib.pref.toyama.jp/
 NACSIS Webcat
 大学図書館等が所蔵する図書を検索
 日本最大の図書館検索サイト「カーリル」
http://calil.jp/
 辞書・百科事典
 知識検索サイト JapanKnowledge
 雑誌記事
 CiNii Articles
 学術雑誌の記事を検索
 日経BP記事検索サービス
 新聞記事
 聞蔵II(朝日新聞)
 日経テレコン21

統計
 総務省統計局のホームページから「統計データ」
http://www.stat.go.jp/data/index.htm
 「政府統計の総合窓口」
http://www.e-stat.go.jp/
 各府省等の参画のもと、総務省統計局が中心となり開発を行い、独立行政法人統計センターが運用管理
 「富山統計ワールド」
http://www.pref.toyama.jp/sections/1015/index2.html

富山大学経済学部資料室
http://www3.u-toyama.ac.jp/dsec/d-sec.htm

インターネットの書店(amazon)
http://www.amazon.co.jp/

"文献資料の探し方(国立国会図書館「リサーチ・ナビ」ほか)──入門ゼミ2012年6月12日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント