とやま発達障がい支援団体・機関ガイド──NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと刊(富山県射水市)

私が関わっている「NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと」では、2010年9月20日に、『発達障がい支援フォーラム「聴こう、話そう、つながろう」~家庭・福祉・教育・医療、それぞれの立場から~』というイベントを、小杉文化ホールラポールにて開催しました。

フォーラムの前半は、めひの野園うさか寮施設長の東真盛さんに基調講演「発達障がいの概要と富山県の現状」を話していただきました。後半は、当事者2名・保護者1名・支援者1名の方々に意見発表をしてもらった後、フロアとの意見交換をおこないました。

240席のまどかホールが満員となり、発達障がいに対する関心の高さがうかがえました。


画像


このフォーラムの際に参加者に配布したのが、富山県内における子どもの発達障がい支援について掲載した『とやま発達障がい支援団体・機関ガイド「聴こう、話そう、つながろう」~家庭・福祉・教育・医療、それぞれの立場から~』というガイドブックです。2005年に「発達障害者支援法」が施行されて支援の大枠は定められたものの、「どこにどのような支援の資源があるのか」についてまだまだ知られていないという問題意識から作成しました。

このガイドブックを作成するにあたって、富山県内の200あまりの団体や機関に調査票を郵送しました。そのうち、回答をしていただいた65の団体・機関について、具体的な支援内容を記載しています。内訳は、新川地区9、富山地区25、高岡地区24、砺波地区7です。団体・機関の紹介のほか、当事者・保護者・支援者に書いていただいたコラムも掲載しています。このガイドブック作成にあたって、私は、調査企画・調査票発送・原稿レイアウト・原稿執筆・校正といった作業全般で中心的な役割を担いました。


さて、このガイドブックですが、まだ残部があります。協力金一冊1000円でおわけしております。ご希望の方は、下記の申込書にてお申し込みください。


最後となりましたが、お忙しいなかご回答を寄せてくださった支援団体・機関の皆さま、また貴重な体験記を寄せていただい方々に、こころよりお礼申し上げます。


特定非営利活動法人子どもの権利支援センターぱれっと
http://npo-palette.org/


追記
2011年12月10日(土)には、発達障がいの分野で第一人者である杉山登志郎先生(精神科医、浜松医科大学)を招いた講演会を、アイザック小杉文化ホール・ラポールで開きます。ご期待ください。




『とやま発達障がい支援団体・機関ガイド』申込書(PDF, 212Kb)
http://dl.dropbox.com/u/22647991/%E3%81%A8%E3%82%84%E3%81%BE%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E3%81%8C%E3%81%84%E6%94%AF%E6%8F%B4%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%83%BB%E6%A9%9F%E9%96%A2%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF%E7%94%A8%E7%B4%99.pdf

『とやま発達障がい支援団体・機関ガイド』サンプル(PDF, 1048Kb)
http://dl.dropbox.com/u/22647991/%E3%81%A8%E3%82%84%E3%81%BE%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E3%81%8C%E3%81%84%E6%94%AF%E6%8F%B4%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%83%BB%E6%A9%9F%E9%96%A2%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB.pdf



"とやま発達障がい支援団体・機関ガイド──NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと刊(富山県射水市)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント