ガラス絵の具の展覧会──射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル(富山県射水市)

私が携わる子どもの居場所「ほっとスマイル」(富山県射水市)では、ここ半年くらい、ガラス絵の具がはやっています。完成した作品を次々ほっとスマイルの窓に貼っていったら、こんな感じになりました。ちょっとした展覧会です。

画像


最近は、大作に挑戦する子どもも現れて、いちばん大きな作品はA3くらいのサイズがあります。とても根気のいる作業だと思います。


ほっとスマイルには、平日日中、不登校をしている子どもたちがやってきます。不登校の子どもたちは、「みんなが行っている学校に自分だけ行けないこと」をとても不安に思っています。しかし、ガラス絵の具のような好きなことに夢中になっている瞬間は、そうした不安を忘れて心も身体も休まるようで、元気になって帰っていきます。

不登校でつらい思いをしている人には、ぜひ一度、ほっとスマイルに見学に来てください。JR小杉駅北口徒歩2分です。射水市以外の人も利用できます。


ほっとスマイルの日常は、スタッフがブログで紹介しています。毎日、のんびりほのぼの生活しています。ぜひご覧ください。

ほっとスマイル日記
http://akagen.blog118.fc2.com/

射水市子どもの権利支援センター ほっとスマイル
http://npo-palette.org/hotsmile/

特定非営利活動法人子どもの権利支援センターぱれっと
http://npo-palette.org/


<高山龍太郎のブログ過去記事より>
射水市子どもの権利支援センター「ほっとスマイル」(富山県射水市)
http://r-takayama.at.webry.info/201104/article_11.html


"ガラス絵の具の展覧会──射水市子どもの権利支援センターほっとスマイル(富山県射水市)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント