専門ゼミ3年調査報告書「就職活動のホンネ」

私が担当する「専門ゼミナール(3年生)」は、先日紹介した社会調査士という資格取得のG科目の認定を受けています。
G科目は、社会調査の実習です。

昨年の3年生の専門ゼミでは、就職活動をテーマに調査をおこないました。
内定が出ていた富山大学経済学部4年生を対象に、半構造化インタビューをおこないました。
インタビューの対象者は、ゼミ生の知り合いから選んでいます。
ゼミ生1人あたり2名のインタビューをノルマとし、合計17名の内定者から話を聞きました。
インタビュー終了後は、できるだけ早い時期に、メモをもとに2000~4000字でインタビューの記録を作成します。

作成したインタビュー記録は、要点にマーカーで線を引き、その内容を端的に表す見出し(コード)を付けていきます。
マーカーした部分をハサミで切り取り、厚紙のカードにノリで貼り付け、見出し(コード)ごとにカードを束ねていきます。
束ねたカードを何度も読み返しながら、データの解釈をおこなっていきました。

最終的な調査報告書は、以下の通りです。
ゼミ生の力作をぜひご覧ください(PDF 706Kb)。
http://dl.dropbox.com/u/22647991/2010%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%B0%82%E9%96%80%E3%82%BC%E3%83%9F3%E5%B9%B4%E7%94%9F%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8%E3%80%8C%E5%B0%B1%E8%81%B7%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%AE%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%80%8D.pdf

"専門ゼミ3年調査報告書「就職活動のホンネ」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント