福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト「明石で遊ぼう!たこ焼きキャンプ」(兵庫県明石市)

今日7月11日で、東日本大震災が起きて4ヶ月ですね。

デモクラティックスクールまっくろくろすけで、以前神戸市でラミ中学校分校というフリースクールを開いていた小野洋さんにお会いしました。今回の原発事故についてとても心を痛めている小野さんは、放射能の影響で思いっきり外遊びができない福島の子どもたちを明石に招いて、7月30日から8月11日まで、明石公園のあさぎり寮などでキャンプをするそうです。定員は、子どもとその保護者30名です。そのチラシをいただきました。


画像


キャンプのプログラムはこちら
http://outdoor.geocities.jp/takoyakicamp/program.html


「被災している親子が参加しやすいように」ということで、2週間近い合宿ですが、費用は一人3万円に抑えています(交通費・食費・宿泊費込み、家族割引あり)。足りないお金は寄付やボランティアでまかなうということです。募金の目標額は、250万円だそうです。


画像



小野さんのお話を聞いて、とてもすばらしい企画だと思いました。
私も、さっそく明日にでも、郵便局で募金してこようと思っています。


<募金の振込先(郵便振替)>
口座番号:00930-1-233025
加入者名:スロースペース・ラミ
通信欄:福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト
http://outdoor.geocities.jp/takoyakicamp/bokinn.html

<ボランティアの問い合わせ・申し込み>
電話:080-3778-5227
E-mail:takocamp@gmail.com
http://outdoor.geocities.jp/takoyakicamp/vola.html



たこ焼きキャンプ公式HP
http://outdoor.geocities.jp/takoyakicamp/index.html

たこ焼きキャンプブログ
http://takocamp.exblog.jp/


代表の小野洋さんのブログ「マスターのひとりごと」
たこ焼きキャンプを企画したいきさつや、福島でのボランティア活動などについて書かれています。
http://masteron7.blog81.fc2.com/


デモクラティックスクールまっくろくろすけ
http://www.geocities.jp/makkurohp/


東日本大震災子どもの学び支援ポータルサイト(文部科学省)
「明石で遊ぼう!たこ焼きキャンプ」のように被災者を招くキャンプは、この夏全国各地で開かれるようです。
http://manabishien.mext.go.jp/summercamp/






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック