入門ゼミ20110607(富山大学附属中央図書館ツアー)

6月7日の入門ゼミは、図書館の職員さんに、中央図書館(五福)のツアーを実施していただきました。内容は、

1、図書館内ツアー(資料の配置、各コーナーの説明、利用方法など)
2、OPAC(蔵書検索)の使い方・My Library(オンラインサービス)の利用方法
3、ヘルン文庫(小泉八雲旧蔵書)の見学

です。全体でおよそ60分でした。毎年お願いしていますが、とても助かります。また、少しずつ図書館の施設が新しくなっているので、私自身も勉強になります。


今年の中央図書館には、大きなリニューアルがありました。1階の「リフレッシュ・コミュニケーションゾーン」と2階の「アクティブ・ラーニングゾーン」の創設です。

リフレッシュ・コミュニケーションゾーンは、新聞と雑誌のコーナーと一体化した休憩や待ち合わせに使える場所です。多少はおしゃべりしても大丈夫なように、隣の参考図書コーナーとは透明な壁で区切られています。飲み物の自動販売機も、今回置かれました。

アクティブ・ラーニングゾーンは、声を出してもいいエリアです。可動式の机と椅子が置いてあり、ホワイトボードもあります。図書館の人に聞くと、「使い方はまだ模索中」ということでしたが、勉強会やゼミなどに使えそうです。なかなか面白い空間でした。


富山大学では、このところ学生が集える空間が増えています。正門横に大学生協が運営するオープンカフェ「アザミ」ができたり、学生会館が改築されたりしました。中央図書館にもこんなすてきな空間ができて、とてもうれしく思いました。


最後となりましたが、案内していただいた図書館の方々にお礼申し上げます。ありがとうございました。



富山大学附属図書館
http://www.lib.u-toyama.ac.jp/

新しい富山大学学生会館のパンフはこちら(PDF, 646Kb)
http://dl.dropbox.com/u/22647991/20110610%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%AD%A6%E7%94%9F%E4%BC%9A%E9%A4%A8%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E5%B0%8F.pdf




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック